前へ
次へ

鯰絵って何?

以前、世の中がバブルの真っ最中だった頃、青山のの不動産に投資をする人が、本当にたくさんいました。得体の知れない景気のよさ、誰もが世の中右肩上がりだと信じて疑わず、いずれバブルがはじけると知っている人もいても、みんなが楽しくお金を使っていた時代。土地の値段も急上昇していて、青山のの不動産を購入してさらに高い値段になった時に売る、という事を繰り返して、大金を手にした人も多いという話です。でもバブルがはじけて土地は全く売れなくなり、悲惨な思いをした人もいるそうです。私はその頃は、まだ社会人ではなかったので、世の中そんなに浮かれているのを、よく知りませんでした。でも、その時代に私が生きていたら、同じようになっていたかもしれません。

top用置換

top用置換2
Page Top